争いのない景色を私は観たい

私は、TVがあるところでは

ニュースをよく見る。

それが偏っているか偏っていないかなど判断はしない。

私自身が感じ今目の前に感じている現実に

真摯に向き合うしかない。

けれども、そこで映し出されるものは、いつもいつも同じ

そんなことは知っている。

違う世界が映し出されるのではないかということも

同時に願ってもいる。

未だ、私たちは、争いを続けている。

宗教や言語や歴史や様な価値観という言い訳をして

人が人を消している。

宗教や目に見えない世界や

特別な体験をした方のそのだから訪れたほんの一部の体験を

正しい人生のように信じ

様な価値観のメリットのために

正しさというメリットのために

人が人を消している。

過去はどうであっただから今も過去のように生きないといけない。

過去によりどころをみつけて

人が人を消している。

特別な立場や力の方が自分自身のメリットのためにと

人が人を消している。

どちらが正しいのかというメリットを求めることが

優先課題になっている。

それを優先しても何も変わらないことに気がつこうともしない。

過去にも数多くの先人達、想いをもって関わり続け伝え続けた人は

たくさんいる。

なのに、今のそういう方の考え方が正しいと

特別な人の一部の体験や言葉を、優れたことのように信じようとする。

先人達が伝え続けたことが、受け継がれてゆかない現実。

その状態はすでに、何千年も続いていて

先人たちは様な活動で目を開かそうとしたけれど

開くことはなかった。

全ての問題が、メリットを求めるからこそ起こっている。

そう言っても過言ではないほどにシンプルなことだというのに。

私は、メリットを求めるな!などということはない。

メリットをぜひ愉しんでほしい。

そう切に願っている。

そのためのサポートもする。

メリットを愉しむ事と、メリットで否定することは、違う。

愉しめるのだということを、ぜひ知ってほしい。

メリットを求めるならば、他者に興味をもってほしい。

あなただけのメリットを求めても

愉しめなくなることは、誰しもが観えているのだから。

本当は、誰かがメリットを得るために、他者がメリットを失う

そんなことのあり得ない関係があるはずなのだ。

所有という世界ではない世界には。

このようなことは、理想論に聞こえるだろうが

理想論だと感じる人は、所有しないということは

自分のものを他者にあげるという行為レベルで関係を見ているからだろう。

人生として、所有というものがないことを知っていれば

簡単なことなのだが。

事実、私は、たくさんのものを所有している。

ただ、それは、私のためにはないことを知っている。

あなたの人生に優先すべき事は何ですか?

その問いかけを、自分自身にできる方と

感じあってほしい。

所有しないという正しさではない想いの繋がり。

経験に正しいも正しくないもないそんな当たり前のことを知っている繋がり。

誰かの経験を憧れることなく、その人にはそれが必要だっただけだということを知っている繋がり。

そのためには、自分自身の経験も自分のために訪れていて

その深遠な訳を知っている必要がある。

本当の意味で、あなたの心が穏やかになる関係性。

比べることも、優劣もない。

何かを否定した関係性の中では

ほんとうに目指すものは観えない。

あなたの想いに制限をかけることのない繋がり。

これは、宗教や悟った方が行えることでは決してない。

これが理想論だと思う方は、

比べることなく優劣で判断しない方が

普通の生活を送ていることが観えていないだけなのだ。

特別なことに囚われて、そんな方が目に入らず

気がつくことができないのだろう。

みんなが、当たり前に行えること。

そこを、知ろうとするかどうかで、人生は変わる。

あなたの求める今のメリットよりも優先すること

それは相手を知ろうとすること。

自分を知ろうとする

そして想うこと。

こんな当たり前なことに意識を向けられたら

争いが起こるはずもない。

それをあなたの人生の上で見つけて欲しい。

グループや特別な関係の中ではなく

あなたの人生の上で。

その先に、

あなたに想定を遙かに超えたメリットが訪れることを

私は知っている。

このようなことを言っても、セールストーク

耳当たりの良い理想論だと思われることは知っているし

きっと実感の訪れない言葉に聞こえてしまうのかも知れない。

けれども、こう語るしか私にはできない。

私は、違う世界をいつか観たいそう願い続けているのだから。

メリットよりも優先すべき事想い

好き嫌いや正しさやコントロールの入っていない想い。

それを知ることを、ほとんどの方は

修行のようなことや

見たくないものに向きあった先にあるものだと、信じて疑わない。

長い時間を費やすことだと自ら信じ込もうとして手を出さない。

そして、自分にはできないだろうと諦めることを選びつづけている。

facebookでいいね!が押されないだけで

人を排除しようとする様な人が

好き嫌いの含まれていない想いに立ち返ることができている。

どのような人であっても

元は、想いに溢れている。

気がつかないうちに諦めていただけなのだ。

そして、本質を偏らせていただけなのだ。

そこに気がつくことに時間はさほど必要ではない。

本質的に寄り添い、その本質に気がついた時

メリットを求めるような方は

誰1人としていない。

私はそう、断言できる。

計算高い本質など存在しない。

他者否定をしてしまう本質など存在しない。

メリットを求めることが重要だと信じ込んでしまっているだけなのだ。

そして必ず諦めている。

最後でもいい

諦めるまえに逢いに来て欲しい。

私は、心の底からそれを願っている。

私は、何かに反対することはない。

正しいことを伝えることもない。

あなたが観たい世界をみせたいだけなのだ。

そら

ここには、何にも秀でていない方が集っている。

けれど、慰め合うことなどない。

秀でる必要などないことを当たりまえに知っているのだから。

認めてくれる人がいるから人生が動くのではない。

自分を知ることで人生は動くのだ。

そして、想いの上に立ち続けることが私たちを幸せにしてくれる。

そのために、出来事は訪れ続けてくれているのだから。

ここにある笑顔には嘘がはない。

寄せられた言葉vol2

東京個人セッションウィーク9月22日10月3日

東京本質的な叡智のバトン9月22日30日

沖縄個人セッションウィーク10月5日10月9日

沖縄本質的な叡智のバトン10月5日10月9日

兵庫個人セッションウィーク10月11日10月22日

兵庫本質的な叡智のバトン10月13日10月21日

札幌個人セッションウィーク10月24日10月29日

札幌本質的な叡智のバトン10月24日10月29日

新潟個人セッションウィーク10月31日11月7日

新潟本質的な叡智のバトン10月31日11月7日

東京個人セッションウィーク11月9日20日

東京本質的な叡智のバトン11月10日18日

福岡個人セッションウィーク11月22日27日

福岡本質的な叡智のバトン11月22日27日

出雲個人セッションウィーク11月29日12月6日

出雲本質的な叡智のバトン11月29日12月6日

12月7日以降スケジュール未定

お一人の求めでご希望の地域へお伺いできます。

お問い合わせください。

私の活動について、本質的な叡智のバトンについて

私は、お一人の求めで全国を動きます。

必要を感じていただける方に届きますように。

全国ツアースケジュール

お時間があるときに

笑顔の先に

あなたがほんとうに人生を変えたいならば

本質的な叡智のバトン全国開催

私の活動について、何かご質問があれば

お気軽にメールでお問い合わせください

メールアドレス

healingsoragmailcom

私そらについてお読みいただければ幸いです

facebookページ

練習日誌(20・木) - 走る治療師の練習日誌

50’18” 12kmジョッペー(?4’11)

21℃

曇天で始め雨降ってきたが止んだ。

ズムフラでジョッペー。

?4切ると痛みが強い。

勿論、終始鈍痛は有り。

今後は?4’10”前後のペーランで様子見。

左足の方はモートンがある足だが、結構痺れてきたから、ペースあげたらズムフラはダメかも???

でも、ダウンをGT2000に変えたら、如何にフォアフットが簡単に出来ているかよ〜く解った!!

アトは、明朝の状態がどう出るか。

一応、?はハーフにエントリーしているから、ジョッペーで熟してきたい。

マツイがトラック50周していた。

しかも、?4’04”。終盤はモロにタレていたが。

半落ちるのは勿体無い。

というか、悪い練習であり、後半がドンドンB−UPする走りでないと力はつかない。

夜だるま速報『旭岳で初冠雪』

旭川地方気象台は20日、北海道最高峰の大雪山系旭岳(2291メートル)で初冠雪を観測したと発表した。平年より5日、昨年より10日早い。

 気象台によると、午前11時ごろ、旭岳の南西斜面で観測した。19日夜から北海道の上空には、10月上旬から中旬並みの寒気が入っていた。

 「旭岳ロープウェイ」によると、9合目付近が積雪で白くなっているという。旭岳は4合目付近で紅葉が見頃を迎えており、10月上旬までは雪と紅葉のコントラストを楽しめるという。

2018ジュニアユース入会セレクション

現在進行中のスフィーダ世田谷FCジュニアユース入会セレクション。

今年もたくさんのお申込みを頂きました。

近年は毎年100名以上の参加者でセレクションが実施されるのですが、女子サッカー選手の裾野が広がっていることを実感しています。

また年技術も上がり、全体的な底上げを感じています。

これもジュニア年代で熱心に指導されている指導者の皆様、全力サポートのご父兄様、そして、選手達の努力があってのこと。

私達はそのバトンを引き継ぎ次に繋げていく中継点となれるようこれからも出来る限りのサポートをして行きたいと思っています。

たくさんのご参加誠にありがとうございました。

川邊

トランプ氏 中国に第4弾警告 ( 家計 )

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6297336

今までにない急速な制裁合戦。。

戦争につながらなきゃいいけど

中国が失速すると

中国人がさらに日本にくるっしょ

それはヤダナ

ただでさえ医療費使い逃げされたり

ベトナム人がわんさか送り込まれているのに

これ以上。。。

昨日のワークアウト年末までに!

昨日は午後に2本。その後の時間帯にちい兄も1本。

少し初心者レベルは慣れてきたみたい。

一度レベルアップしたら、へこたれたらしいけれど、それによって楽に感じたみたい。

8月の小旅行で増量中した体重がやっと戻り、これからは去年の今頃の体重に戻すのみ。

おやつは欠かさず食べてるけれど、やっぱり最近体重の変化で思うのは夕食がポイントかなーと。

朝はパンが欠かせないし、お昼はがっつり食べたい!となるとセーブするのは夕食しかない。

苦しいーってところまで食べない!

やれるようで難しい。

目標はクリスマス前までに元に戻す!その後太るのでね。

太りたくはないけれど、年末年始は必ず太るからそれまでに戻しておきたい。

代謝も上がってきたようなので、頑張ります